ナチュラルワインと手作り惣菜の小さなお店
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
リヨンにて
こんにちは、サボリです。



フランス リヨンに来ています。





ずっと楽しみにしていました、美食の街と言われるリヨン!

ポールボキューズの名のつく市場や、街のいたる所にある、ブションと呼ばれる気軽な定食屋さん?レストランでこの地方の名物料理を楽しみたい!




はやる気持ちを抑えてまずはホテルにチェックインします。





今回お世話になるのは"シタディーン パール デュー"。

ネットで予算内の駅近くを探したらズバ抜けて条件がピッタリだったので決めましたが、、、



ホントに駅近!!
探してた市場は目の前!!
部屋メチャいい感じ!!


と、久しぶりのクリティカルヒットでした。





早速市場内をウロウロ。





Les Halls de Lyon Paul Bocuse
レ アール ド リオン ポールボキューズ



元々は別の場所にあった市場がこちらに移り、改装後、2006年の再オープン時にローヌ・アルプ(リヨンの近く。サヴォワ地方の山岳地帯)出身の氏に敬意を評しその名前が付けられたそうです。












リシャール母さんのチーズ屋さん。


かのポールボキューズにも卸しているそうで、数々の写真が飾られています。

ウォッシュタイプチーズのエポワスを晩酌用に購入しました。



ほんと、この市場、
今まで行った市場とは格が違う感じ。。市場独特の活気みたいなものはなく、品が漂っていました。
さすが、高級市場と話題の・・・。

美味しいお惣菜も種類豊富なので、滞在の3日間お世話になりました。



午後は旧市街をブラブラ。















星の王子様でおなじみのサン=テグジュペリ像。広場の片隅にひっそりと佇んでいました。
(もうちょっと目立っても良いんじゃない?ってくらいひっそりと。)












ブションが立ち並ぶ旧市街の裏路地。

いい感じです。







険しい坂道を登りフルヴィエールの丘に登りました。







ノートルダム・ド・フルヴィエール・バジリカ大聖堂。













ローマ劇場。






リヨンの街が一望できます。








この街にずっと暮らして、もっともっと深く知りたくなる、そんな気にさせてもらえた街です。



絶対また来よう!貯金して、、、





この旅の残り時間も軍資金もいよいよ底が見えて来ました(涙!!


あとは最後の大物、ブルゴーニュ、 ディジョンでの滞在を残すのみです!!